知り合いに弁護士ってそんなにいる?

とある投稿サイトを見ているのですが、気になっていることがあります。
その掲示板では、日常の話や恋愛相談、情報収集などに使用されていることが多いです。
そして、自分の身に起きたトラブルについて相談する人の数もかなり目立ちます。
そこで気になるのは、「知り合いの弁護士」という書き込みです。
弁護士という直接的な言葉を使ってる時もあれば、法律関係に詳しい人という書き方をしている人もいます。
とにかく、知り合い、弟の知り合い、親族、同僚の兄弟など、弁護士の知り合いを持つ人相談者が多いのです。
私の周りには、弁護士はいません。
いや、いるのかも知れませんが、知っている限りにはいません。
でも、その匿名の掲示板では、かなりの確率で法律家の存在が示唆されます。
トラブルの相手と話し合いをするとき、弁護士の知り合いを同席させることもあります。
また、弁護士の知り合いに仲裁に入ってもらい、場を収めることもあります。
とにかく、そんなに都合よく弁護士がいるなんて驚きです。
相談できる環境にあるなら、そんな匿名サイトに投稿してないで、サッサと弁護士に相談すればいいとも思います。