市原市の歯科へ行くことに

散々歯科を探して、市原市の歯科へ行くことになりました。私は歯科にはちょっとうるさい。好みの歯科にしか通いたくないのです。

引越してきてから3ヵ月。やっと好みの歯医者さんを見つけることができました。

まず、先生は若くてはいけません。かといって、おじいさんは心配なので、40代後半くらいからがベストです。その年代になっても存続している歯医者さんは、きっと腕がいいと推測します。

そして、院内設備が新しいこと。儲かっている歯医者さんなら、院内の設備を整え、今風にリフォームすることも可能ですよね。ま、こればかりは「古い建物でも構わない!」という考えの歯医者さんもいると思うので、絶対ではないですが。少なくとも、治療関連の設備は良い物にしてほしいです。

昔、流行っているようで流行っていない歯医者さんがいたのですが、結局自宅を売って、移動歯医者さんなることをはじめました。クリニック自体は残っていましたが、どんどんぼろくなる一方でしたね。

そして、歯科助手が若すぎないこと。卒業したばかりの様な若い子は好みません。やはり経験のある子が良いです。