認知症が問題だ

今日の国会、安倍総理が言ってました

これからの日本は認知症対策が必要なんだとか

なんでも高齢者の1/5である700万人が、この認知症にかかってしまうんだとか

この数字にも驚きだけど、逆に高齢者の数は3500万人にもなるという事でしょ

3人に一人は高齢者、もうこの時代が目の前なんですね

認知症に効く薬はまだ開発されていません、だから臨床試験や治験も進めるという事なんですがそれでもまだまだ先の話ですよね

当面症状が出た人には名札を衣服に縫い付けるとかになるのでしょう

どこのだれかすぐ分かるようにしておく、これも大切な方法ですね

ICチップという話もありましたが、それこそ管理されてしまうというイメージが強いですからね

GPSも使えるからいいのでしょうが、私はこのチップには反対ですね

地域での介護とかも大変でしょうが、逆にこういう事をしていけば人との繋がりも出来るだろうし社会的には良いと思います

核家族が引き起こしたこういう認知症、やっぱり大家族は無理だから地域という家族で守らなくてはいけないと思います

熊本といったら馬刺しなんて一体誰が決めたのでしょう?

熊本、実は地鳥も美味しいんですよ!馬刺しと比べて値段も安いし、美味しいのは熊本の土地が育てているからでしょうね

私が仕事で熊本に行ったとき必ずといっていいほど寄るのが<a href=”http://xn--igtm964fknki53b.biz/” target=”_blank”>熊本 居酒屋</a>なんです

そんじょそこらの焼鳥屋さんとは全くの別次元!一度食べたら辞められませんよ

電力会社がガスを販売?

東電の数土会長がコメントしましたね

17年にガス販売が自由化される方針を受けて東電もその事業に乗り出すんだとか

電気もガスも売る企業を目指すことになるのでしょうが、なおかつネット事業もあるんだとか

そのセット販売が魅力で売り出すとか言う事なんですがこれってどうなんでしょう?

それだけの事業規模を一つの企業で賄えるのかという疑問もありますよね

当然自由化だから東電だけでなく他の電力会社もガス会社も参入を考えているでしょう

業界再編ということになるのかもしれないけれど、なんか独占事業になってしまうのでは?

東電に頼まないと電気もガスも家に届かないなんて事にもなりかねませんからね

わたしは資本主義というのはやっぱり競争社会だと思うんですよね

小野小野が競争して切磋琢磨していく、そして生き残りをかけていくというのが本当でしょう

まだまだ先の話だからどのようになるのか分からないけれど、突出した企業を作るのは良くないですよね

数土会長の発言を政府がどのようにとらえるのか?その対処方法もみたいですね

歯医者選びの時の基準はなんでしょう?自宅や会社から近いという事も大切ですが、医院の雰囲気というのも大事なことです

無機質な危機の音だけが響く歯医者だったらどうしても足が遠のきますよね

東川口 歯科を検索したら、東川口駅から徒歩3分で雰囲気もいい歯医者さんを見つけました

私は月に一度歯石をとったりするために歯医者さんに通っています

今度見つけた河野歯科クリニックは何よりも明るくて友だちに会いに行く感じで行けるのは良いですね

住道駅近くの歯科医院で、年末年始診療している歯医者さんってあるのかなぁ?

最近、歯の調子がいいので歯医者さんには行っていませんが、年末年始で歯が痛くなったら最悪ですよね。
こんな時期に診療している歯医者さんなんてないと思うし、おせち調理も食べられなくなっちゃう。
私は大丈夫だと思うけど、子供って急に歯は痛いなんて言い出すから危険。
年末に私の実家に帰るので実家で歯が痛くならないようにきちんと歯を磨かないと!
住道駅近くの歯科医院で、年末年始診療している歯医者さんってあるのかなぁ?
もしあったらチェックしておかないと! それが心配でした。ありがたいことに、杞憂に終わったけど。
年末年始診療の歯医者さんはほとんどないと思うけど、近年では日曜日に診療している歯医者さんも増えましたよね。
私が通っている歯医者さんも土日も診療しているので、とっても助かっています。
うちの子の場合、日曜日に歯が痛くなる確率が高く、無理いって予約を入れてもらっています。
先生は優しいし、説明をしっかりとしてくれるのでどんな治療が行われるのかもわかり、安心して治療を任せることができます。
いままで通ったことがある歯医者の中で一番自分に合った歯医者さんだと思うし、子供も嫌がらずに通っています。